0%
    

 

AshCreateは広告、ファッションを中心に活動するフォトグラファー西村一光を中心とした写真事務所です。

誰でも写真を撮れる時代だからこそ細部にまでこだわり美を追求した広告写真で商品の魅力が最大限に伝わる写真を撮影するために日夜研究を重ねています。

SHOOTINGにて撮り下ろし&インタビュー掲載して頂きました。

 

 

 

スクリーンショット 2015-08-23 18.10.17

 

 

web マガジンSHOOTINGにてハッセルブラッドの撮り下ろしとインタビューを掲載して頂きました。
今回はアイドルグループpaletの武田紗季さんをモデルに、スタジオとロケを行いました。

ヘアメイクはいつもファッションカタログ等の仕事をご一緒させて頂いている宇田川たかひろさん、レタッチはTOKYO IDOL NET等でご一緒させて頂いている芳田賢明さんにお願いし、僕の中でのドリームチームで制作ができたと思っています。

インタビューも僕がハッセルを手にした経緯から、現在に至るまで、おそらくこれだけ語っているのは初めてだと思うので、今中判デジタルを検討している方には読み応えのある内容になっていると思います。

是非ご一読ください。よろしくお願いします。

Hasselblad × 西村一光 | INTERVIEW | SHOOTING http://shooting-mag.jp/interview/creator/ikkonishimura.html

代表 西村

 

 

ハッセルブラッドアンバサダーレポート掲載されました。

スクリーンショット 2015-06-17 00.04.01

2015年よりハッセルアンバサダーを務めさせて頂いておりますが、そのレポートがハッセルブラッドのwebサイトに掲載されています。

今回はハッセルブラッドの中判デジタルカメラ、H5D-50cを使って先日撮影した、百瀬美鈴さんの写真集撮影に関して書かせて頂いております。

是非ご一読ください。

http://www.handsonahasselblad.com/japan/hasselblad-ambassador-report4-ikko-nishimura/

代表 西村

スマートロックロボット「Akerun」パッケージ撮影

22_150223_2504-re
後付型スマートロックロボット「Akerun」のパッケージスチールを担当しました。

こんなスタイリッシュな感じですが、これ鍵なんです。

ドアに貼付けるとスマホと連動して普通のドアがスマートキー付きの鍵に早変わりという優れものです。
スマホで管理できるから、宅配業者が来たときだけ開けるとか、急な来客で先に入っていてもらうために開けるとか、
いろいろな使い方ができそうです。

撮影はパッケージ用の正面カットがメインでしたが、上のカットは少し時間が余ったのでイメージカットとしてこの製品のデザインが強調されるように真横から撮ったカットです。

これからどんどん広まっていって面白い時代が来そうだなと思った撮影でした。

代表 西村

CP+2015に出演しました。

IMG_7396

 

CP+2015でHasselbladさんのブースにてデモシューティングをさせて頂きました。
今年は1日だけの出演だったのですが、たくさんの方に来て頂きました。

デモシューティングではCMOSセンサー搭載のH5D-50cやH5D-40の話を中心にさせて頂き、
さらにモデルの琴珠さんのシューティングを行いました。
40分という短い時間だったのでちょっと詰め込みすぎたかな、というのが反省点ですが興味を持って聞いてくれている方が多くて嬉しかったです。

最近はワークショップの仕事も多いのですが、写真を撮るだけではなく、写真を撮るテクニックやポイント、そしてなにより楽しさを伝えていくことが将来の写真業界にとって重要だと思っているので、この活動も続けて行きたいと思っています。

代表 西村

フォトキナに行ってきました。

去年のことですが、ドイツのケルンで行われたフォトキナにbroncolorの代理店でHasselbladの販売店でもあるアガイ商事さんと一緒に行ってきました。

ドイツまではコペンハーゲンで乗り継いで13時間程度のフライトでとても遠かったのですが、やはりフォトキナは日本のカメラショーと全く違って見せ方もユニークで面白かったです。
デモシューティングは専用のブースがあり、大きなステージとモニターでしっかりと見せることができるのがやはりヨーロッパ流だなと思いました。

broncolorの新製品のモノブロックストロボSirosは個人的にもかなり注目していたのでおそらく日本人で一番最初に触ってtwitcastingを使って日本へのレビュー中継も行いました。

ケルンのあとはスウェーデンヨーテボリに行って、ハッセルブラッド社の工場を見学しました。
こちらは中は機密情報に溢れているため撮影がNGだったのですが、少数精鋭の工場で、本当に丁寧に作られているということを感じました。

今回の旅では海外のフォトグラファーやbroncolorの開発者ともいろいろと話して情報交換をすることが出来たのがとても大きな実りでした。

時間がなくなかなかまとめられてなかったのですが、ちょうど注文していたSirosが手元に届いたタイミングで、軽くまとめてみました。

代表 西村

 

Carnelian 2014AWの撮影をしました。

スクリーンショット 2014-08-01 14.16.55
毎シーズン撮影させて頂いているCarnelianさんの2014AWの撮影をしました。
シンプルだけど今風、でもモードになりすぎないように気をつけながら写真を組み立てました。

Photographer: Ikko Nishimura Hair&Makeup:Takahiro Udagawa

1 2 3